台湾華語学習
コラム

学習方法や言葉と文化の関係等、台湾華語にまつわるあれこれ、たくさんお伝えします!

※一部のページは、現在移転作業中です。作業が完了するまで、旧サイトをご利用ください。

想見你 (18):行きたいところ

タイトルの意図を考える上で大きなヒントにもなるのがこの言葉

記事を読む

想見你(13):どうしてもできない

タイトルの意図を考える上で大きなヒントにもなるのがこの言葉

記事を読む

想見你(12):容姿の話

タイトルの意図を考える上で大きなヒントにもなるのがこの言葉

記事を読む

看傻

台湾のドリンクショップの多さはよく知られていますが、さすがにこれだけ並ぶとみんな驚くようです。

記事を読む

想見你 (10):数学の授業

タイトルの意図を考える上で大きなヒントにもなるのがこの言葉

記事を読む

想見你 (9):「感覚」と「真実」

タイトルの意図を考える上で大きなヒントにもなるのがこの言葉

記事を読む

網美

流行語は、時々進化します。この言葉もそのひとつ。

記事を読む

斜槓

ニュースの見出しには、流行語やネットスラングもよく使われます。芸能人がコーヒーショップをオープンさせたというこ記事の見出しにも、こんな言葉がありました。

記事を読む

一斤

同じ重さの単位の言い方が、違う数値を表すのですから、これはもめそう!

記事を読む

何歳?

年齢の聞き方は、敬語表現とも関わる問題ですが、ここにも台湾と中国の違いがあります。

記事を読む

中華料理

中国ではよく使うけど、台湾ではあまり使わないという言葉の中には、すぐには気づかないものもたくさんあります。

記事を読む

白ワイン・蒸留酒

同じ言葉が別のお酒を指す どんなお酒を、どんな風に飲むかもそ …

記事を読む