22408434 3nnn

“不”が変調することは知っているのですが、自分で発音しようとすると上手くできません。

では、変調のルールを確認してみましょうか?どんなルールで変調するのか、ちょっと説明してもらえますか?

change 004
22408434 3n

はい!四声で読む時と、二声で読む時がありますね。

そうですね。では、どんな時に四声になって、どんな時に二声になるのでしょうか?

change 004
22408434 3nnn

えーっと……。教科書に四声で書いてあったら四声……、という答えじゃあもちろんだめですよねえ。自分で説明しようとすると意外に難しい!

そうなんですよ。ルールそのものはとても簡単ですし、説明を読んだり聞いたりしたことがある人も多いと思うのですが、いざ自分で説明しようとすると迷う人もたくさんいるのです。

change 004
22408434 3nnn

できるようになりますか?

はい!大丈夫ですよ!ルールはとても簡単なので、まずそれをちゃんと覚えてたくさん練習すれば、絶対できるようになります!

change 004
22408434 3n

はい。がんばります!“不”はよく使うので、絶対できるようになりたいです!

「変調、徹底攻略!”不”の変調」もくじ

    Add a header to begin generating the table of contents

    1.基本ルール 

    原則は「bù(第四声)」。単独で読む時も「bù(第四声)」です。

    後ろに第四声が来るときだけ、第二声に変調します。

    図のように「山型」と覚えるとよいでしょう。

    yamagatatooboeru

    「不」の変調ルールをまとめると、次のようになります。

    注意)ピンインを自動生成するオンラインツールでは、元の声調(bù)で表示されることが多いので、ルールに従って自分で変調させて読む必要があります。
    hentyo kisoku bu 2

    2.基本練習 

    変調に注意しながら、読んでみましょう。

    change 010
    hentyo bu1

    「不+動詞」の練習

    hentyo bu2

    「不+形容詞」の練習

    3.応用練習 

    hentyo bu3 1
    hqdefault

    練習3(1-25)

    hentyo bu4 1

    練習4(26-50)