コーポレート
ビジョン & ガバナンス

ビジョン

傳辰顧問股份有限公司(OneLine Consulting/ワンラインコンサルティング)は、台湾と東アジア諸国とのビジネス・教育交流の分野において、上質で心のこもったサポートを提供することで、お客様の満足を追求するとともに、心豊かな社会の実現に貢献できる企業を目指します。

ガバナンス

コーポレートガバナンス e1651647263276

1.CSRと持続的な企業価値の向上

自社が何のために存在しているのか、社会における存在意義を常に問い直し、よりよいサポート体制の確立とお客様の満足の実現を行動指針の中核に置き、持続的な企業価値の向上を目指します。

2. 取締役会の強化とコンプライアンス

取締役と執行役を分離し、社外取締役を置くとともに、社内ルールの明確化、法令の遵守、企業倫理や社会道徳の徹底によって、持続的成長を目指します。

(組織図)
組織図

3. 業務の最適化と情報の公開

取締役会の明確な意思決定のもと、全社員に強い責任感と確かな実行力を求め、費用対効果の高いサポートを実現いたします。専門知識の更なる蓄積に加え、業務フロー、時間、コストの最適化を図ります。また、お客様の安全、安心なビジネス・学習・生活環境の確保のために、台湾の関連情報を「重要なお知らせ」として発信いたします。

4. 政府機関との提携責任

台湾経済部、教育部等の政府機関と緊密に連携を取り、台湾と東アジア諸国とのビジネス・教育交流が円滑に進むように貢献してまいります。

5.お客様の満足とコーポレートガバナンスの達成

私たちは、コンプライアンスに基づく社内管理のもと、上質で心のこもったサポートによってお客様の満足を追求し、それによってステークホルダーの皆様の最大限の利益を達成させます。