今日の台湾

平日、毎日更新中!
PAPAGOのスタッフが、自分で撮影した写真を使って、台湾を様々な角度からご紹介しています。

虫刺され

日本語:虫刺され
中国語:紅豆冰
ピンイン:hóng dòu bīng
注音:ㄏㄨㄥˊㄉㄡˋㄅㄧㄥ

虫刺され

花蓮へ旅行に行った日本人の同僚は、こんな「お土産」を持って帰ってきました。
郊外に行ったので、酷い虫刺されで赤いブツブツがいっぱいできています。

「こういう状況なら、中国語では「紅豆冰」と呼ばれているよ!」

紅豆冰を直訳すると、あずきアイスという意味ですが、実は絶妙な例えだと思います。
白い肌に赤いブツブツがたくさん付いている姿が、まるで白いかき氷にあずきがかけられているようなので、
「紅豆冰」と呼ばれています。

日常会話では、蚊に刺されたの中国語は「被蚊子咬(bèi wén zi yǎo)」か「被蚊子叮(bèi wén zi dīng)」と言いますが、
沢山刺されているのを見ると、どうしても「紅豆冰」と呼びたくなります。

また、脚の場合は、脚は棒状なことから、「紅豆冰棒(hóng dòu bīng bàng)」、
あずきのアイスキャンデーになります(笑)

虫刺されだけでなく、かなり日焼けもした同僚の腕は、
「黑糖紅豆冰(hēi táng hóng dòu bīng)」と名付けられました。

【ライター】

20161007kirin3キリン(台湾人スタッフ、女性、日本に1年間の留学経験あり)