今日の台湾

平日、毎日更新中!
PAPAGOのスタッフが、自分で撮影した写真を使って、台湾を様々な角度からご紹介しています。

ドラゴンフルーツ

日本語:ドラゴンフルーツ

中国語:火龍果

ピンイン:huǒ lóng guǒ

注音:ㄏㄨㄛˇ ㄌㄨㄥˊ ㄍㄨㄛˇ
20161117huolongguo1

みなさん、ドラゴンフルーツは御存じでしょうか?真っ赤な果皮が龍の鱗に似ているため、このような名前が付けられたそうです。甘さは控えめでみずみずしく、サクサクした食感が楽しい果物です。果肉が白い「火龍果」と果肉が赤い「紅龍果」の二種類があるようです。

暑い地域で食されるため、日本では目にする機会が少ないですが、台湾では簡単に見つけることができます。

先日、圓山駅の近くの市場で葉がついたままのドラゴンフルーツが売られていました。このアロエのような葉はドラゴンフルーツを自宅で育てるための苗木だそうで、これを購入した人は可食部である赤い実ができるのをじっくり待つのだそうです。
そこで初めて知ったのですが、なんとドラゴンフルーツはサボテンの仲間!確かに、サボテンの実も真っ赤ですよね。

もうすぐ旬が終わってしまうようなので、今のうちにたくさん食べておこうと思います!笑

【ライター】

bonn chyan inuぼんちゃん(日本人インターン、女性、台湾小吃大好き!)