今日の台湾

平日、毎日更新中!
PAPAGOのスタッフが、自分で撮影した写真を使って、台湾を様々な角度からご紹介しています。

人の身になって考える

日本語:人の身になって考える

中国語:將心比心

ピンイン:jiāng xīn bǐ xīn

注音:ㄐㄧㄤ ㄒㄧㄣ ㄅㄧˇ ㄒㄧㄣ
jiangxinbixin

この写真は台湾の新幹線「高鐵」に乗った時、貼ってあったポスターを撮ったものです。
周りを気にせず前の座席に思いっきり足をかけ、スマホから大きな音を出し、隣の座席に自分の荷物を置いて…とやりたい放題のウサギにみんな迷惑そう。

公共の場所では他の人のことも考えて行動しましょう!ということで出てくる中国語が「將心比心」です。直訳すると「(自分の)心を(他人の)心と比べる」つまり「他人の身になって考える」という意味になります。

こういうイラストと一緒だと少し難しい四字熟語も記憶に残りやすい気がしますね。

〈関連記事〉

日中対照用語集-台湾の交通

もっともっと台湾-1994年の連絡帳2:りんごのスタンプ

【ライター】

ayu e1651715355844あゆ(日本人講師、女性、筋トレが好き)