ミスニーハオ 貴代様

2016ミスニーハオ 2018 地蔵になるの巻
お名前​ ミスニーハオ 貴代様
年齢(留学時) 51歳
留学校 TLI
留学期間​ 1週間
宿泊​ ホテル
ビザ種類​ ノービザ​

2016年、Papagoさんにお世話になり初台湾 1週間留学から今回3度目の1週間留学。
私の1年目の中国語会話レベルが 1歳児とすれば昨年は2歳児、今年は…3歳児!と言いたいところだが言葉が早い最近の幼児は3歳でもきちんとした文で話せるので…2歳半くらいに到達したところ…だろうか?

そして今回も様々なことに気づき考えさせられた。 その中の1つは「日本らしさとは??」という事だった。「日本らしさ」が細やかで丁寧、思いやりのある対応の代名詞のように今や世界で知られている。そして私自身も この台湾で親切な対応や細やかな気遣いを経験する度 「なんて日本的な!」と思ったが…はて?待てよ…と気づいた。外国で「日本的!」と日本人が思うことは私たちの驕りでないか?と。 台湾で出会った人々の優しさ、細やかさが今の日本にあるだろうか?いや、あっても負けている…だとしたら 褒め言葉として日本的だと言うのは失礼じゃないか?云々カンヌン…今回も更に私は台湾贔屓になった。

私の台湾留学は恐らく他の方とは少し違う。TLIの語学学校に通うこと以外にもう1つ大きな目的がある。元極舞(Yuanjiwoo 台湾政府公認の健康舞踊体操 )である。2年前の初留学で学校の初日の朝、散歩の途中に出会った。14〜15人の60〜80代の方々が公園に集まり毎朝やっていて 太極拳のようにゆっくりした動きながらも優美なものからポップなもの迄様々な振りがあり音楽に合わせて踊る。 片言の日本語を話せる女性から一緒にどうぞと招き入れられ、それ以来 台湾滞在中の朝は必ず元極舞で(6:30〜!)始まることになった。昨年、老師(ラオシ→先生)もスマホを使うようになった為今回は事前に訪台の日時を知らせておいた。
そして今回の初日の朝…
「早安!好久不見〜!!」(ツァオアーン、ハウジウブーチェン→おはようございます!お久しぶりでーす!)といつもの公園に到着するや否や老師、阿姨們(アーイーメン→おばさま方)が満面の笑みでまるで日本の親戚が帰ってきたかのように迎えてくださった。そして…思いがけないことが起こった。阿姨たちから次々に渡されたのは、大きなマンゴー2個、りんご3個、花束のような大量のライチの束、家の庭から取ってきた緑のマンゴー2個、クラッカー、おせんべいその他お菓子色々。わたしゃ 地蔵 か??地蔵盆にはまだ早いぞ!(笑)と思う程の“お供え物” に囲まれた。

阿姨たち、何を言ってるのかさっぱりわからなかったが笑顔とニュアンスだけで通じる。
「よく帰ってきたね、これ朝ごはんに食べなさいね!」「元気だった?会えて嬉しいよ」… 日本では忙しく殺伐とした毎日を過ごしている為、いきなり 台湾の優しさ、温かさの洗礼を受け癒された。それから毎朝、元極舞の後 地蔵はお供え物を頂戴し、時には早餐に連れて行かれご馳走になり、その後学校に向かうという 1週間が続いた。

さて、学校はというと朝9:30から17:30まで7コマ受けるというハードスケジュール。去年の続きで初級本 下の第19課から22課まで進んだ。日本での中国語学習はNHKのテレビやラジオを聴く程度。授業の内容はおろかまず先生の授業に耳が慣れる迄で一苦労、文法も複雑になってきた。 打得開?開得開? ?(ダーダカイ、カイダカイ)宍戸開かっ???集中力の持続も困難な上に脳の反応も遅い。わからなくて苦しむ度に (もっと若い時にやるべきだった…)と後悔の念が頭をよぎり、そしてすぐその後から(いいや!始めるのに遅すぎることはない!これが私のタイミングだったんだ!)と自分を励ます言葉が後を追う。そしてそうこうしてるうちに先生の説明を聞き逃す…で「再說一次!」(ツァイショゥイーツー→もう一度お願いします!)とお願いする…を何度繰り返しただろう?

脳パニックを起こして出血して倒れたら…なんて心配も真剣にした。(笑)
それでもなんとか1週間を乗り切り、街中の全ての中国語の景色に違和感を感じなくなった頃に帰国。あとせめて1週間滞在できたら…と残念に思う。

8日目、空港に向かうMRT車内で 台湾人の青年から優しく肩を叩かれ「靴の紐が解けてますよ」と知らされた。大きなスーツケースで大荷物の私が屈もうとすると「荷物を持っておいてあげますよ」と。阿姨たちの暖かい笑顔に迎えられ、最後は見ず知らずの台湾の青年の優しさで見送られる。今回もたくさん勉強したし心もバッテリー満タンにチャージしてもらった。 私も訪日旅客の人々に「これが噂の日本人らしさね!」と思われるよう、台湾人に負けず優しくしたい。そして次回には中国語会話も4歳児くらいにはなっていたい! 非常感謝台灣! 下次見面吧!

ミスニーハオ貴代様
★2016年台湾留学の様子はこちら
★2017年台湾留学の様子はこちら

yuxueliuxue missnihao 03
yuxueliuxue missnihao 04