語学学校一覧

台湾で中国語 ・ 英語を学ぼう!

銘伝大学
中国語センター(基河・台北キャンパス)

1
2
3

銘伝大学の前身は、1957年に設立された歴史ある女子商業専科学校で、現在は国際化とビジネス感覚を備えた人材育成に重点を置く総合大学になっています。英語教育に力を注ぎ、台湾で初めて英語だけで授業を行う学士課程を設立するなど、最もインターナショナルな私立大学とも言われています。

この大学が、2002年に外国人に対する中国語教育を目的として設置したのが、華語中心(the Mandarin Studies & Culture Centre)と呼ばれる中国語センターです。

授業は、様々なニーズに対応できるよう、グループレッスン、個人レッスン、短期講習に分かれています。グループレッスンは1クラス7~15人程度の少人数制。実用的な中国語の習得に重点を置き、受講者に合せて柔軟に対応できるのが特徴です。学生の割合は、大学が直接に募集窓口を設けているタイが一番多く過半数を占め、次いで特別奨学金生対象国(マーシャル諸島、パラオ、ナウルなど)、東南アジア諸国、ヨーロッパ・アフリカ諸国となっています。日本人の割合は比較的低いため、中国語の力を伸ばすのにとても良い環境です

また本部大学生との交流、中華文化や台湾生活を体験できる課外活動や校外学習が豊富で、たくさんの学生が参加しています。学生は大学内にある施設を自由に利用できます。

同じ1年4学期制の他大学と比べると、学期の始まりが3-4週間遅いので、スケジュールの関係で他大学が選べない方の選択肢のひとつになります。

語学留学用の寮があるのも魅力です。

Gallery

語学センター概要
正式名称 銘傳大學華語訓練中心
サイト https://mscc.mcu.edu.tw/zh-hant
住所 11162台北市士林基河路130號3樓
最寄駅 MRT「剣潭駅」より徒歩約10分
開設年 2002年
学期 春(3月―6月)、夏(6月―9月)、秋(9月―12月)、冬(12月―3月)