語学学校一覧

台湾で中国語 ・ 英語を学ぼう!

台湾大学中国語センター

台湾の最高学府とも呼ばれる国立台湾大学附属の中国語センターです。前身は、1928年の日本統治時代に設立された台北帝国大学(臺北帝國大學)です。台湾で最も大きな大学で、3万人以上の学生が通っています。

交通の便利な台北中心部に位置しており、広大な本部キャンパス内に設けられたセンターまでは、MRT「公館駅」もしくはMRT「科技大楼駅」から徒歩でアクセスできます。大学内は歴史と威厳を感じる建物ばかりで、椰子の木が両脇に並ぶ大きなメインロードの奥に大きな図書館を臨む景観はとても有名です。

大学の近くには、大学の売店の他にも小さな飲食店が集まる路地がたくさんあり夜遅くまで学生達で賑わっています。

モチベーションの高い学生が集まるこの中国語センターは、進度が速く宿題も比較的多いので、しっかり勉強したい人に向いています。

語学センター概要
正式名称 國立臺灣大學語文中心中國語文組
サイト http://homepage.ntu.edu.tw/~cld222/index.html
住所 10663台北市大安區辛亥路2段170號
最寄駅 MRT「公館駅」より徒歩約1分、「科技大楼駅」より徒歩約5分 
開設年 1984年
学期 春(3月―5月)、夏(6月―8月)、秋(9月―11月)、冬(12月―2月)