T.S.様

私がPAPAGOさんに出会ったのは、昨年2020年10月です。以前から台湾が好きで、台湾にはこれまでに6回旅行に行ったことがありました。

私が台湾を好きになったきっかけは、たまたまインターネットで見つけた台湾のドラマでした。それまで特に趣味もなかった自分が初めて夢中になって見ることができたドラマでした。それからは、日本にある中国語教室に通いながら中国語を少しだけ勉強していました。おかげで台湾旅行に行ったときにちょっとしたコミュニケーションを取れるようになりましたが、あくまで趣味の範囲であり、自分が台湾の大学に通うことになるとは夢にも思いませんでした。旅行やドラマを通して台湾という国に対して漠然とした憧れは持っていたのですが、今ひとつ踏ん切りがつかない状況でした。そんなときに何気なく何社かの留学サポート会社にメールを送ってみたのですが、その中でもPAPAGOさんはとても親身になり私の話を聞いてくださいました。

私の中のふわふわとしていた想いが、PAPAGOさんとの出会いによって大学への進学というより具体的な目標に変わりました。それからは、中国語の勉強と大学進学への準備を進めていきました。私は夜勤の仕事もあるため毎回空いている時間が異なるのですが、毎月しっかりと授業のスケジュールを組んで頂きました。また、台湾の大学や学部に関しても現地のスタッフの方から1校1校丁寧に説明をして頂き、より具体的なイメージを持って大学を選ぶことができました。

そして、PAPAGOさんと出会ってから約半年後の2021年5月に無事に大学に合格することができました。

仕事をしながらTOCFL試験の対策、大学への出願書類を準備することは、私1人の力では絶対になし得なかったことだと思います。30歳を過ぎて外国の大学に進学するということに関して、全く抵抗がなかったと言えば嘘になりますが、背中を押して頂いたPAPAGOさんにはとても感謝しております。台湾の大学進学後も、これからの自分の挑戦がうまく行くように精一杯努力していこうと思います。

この場を借りてお礼を言わせて頂きます。本当にありがとうございました。

合格体験記 suzuki 1